menu

企業理念

企業理念

より良い製品とサービスを提供することで、
お客様を感動させる魅力的な会社を目指し、
社員とその家族の幸福と社会貢献を実現する。

創業以来受け継がれてきた「ラッキー工芸の精神」

社是

一、お客様の立場になって、お客様のニーズを受け止めて、お客様とのコミュニケーションを大切にすること
一、独自の技術を磨き、こだわりを大切に、絶えず高品質を追求すること
一、自由な発想で、進んで新しい価値を提案すること
一、安全第一を最優先に、公正で真面目な姿勢を貫くとともに、社員が健康であること

創業以来今日まで、ラッキー工芸では「お客様満足度の向上」を経営方針の「核」として貫くために、進むべき 道を明確にすることであるとの認識に立ち、「経営理念」を策定いたしました。(2014年11月改定) この考えを従業員と共有するために明文化すべく、簡潔に示したものが社是であり、社是を毎朝従業員で唱和することで、ラッキー工芸の精神の共有と伝承を行います。

考働指針

[お客様感動]
 お客様の期待通り、ではなくお客様の期待を超えるサービスを提供する
 お客様と積極的にコミュニケーションを取り、お客様を知り、期待を超えるサービスや製品を提供する

[現場主義]
 部署を問わず全ての社員が現場の目線で物事を見る
 知識を語るだけでなく、実際自分で行い体験したことから学ぶ

[チームワーク]
 より良いチームを作るため自部署の他のメンバーや他部署に関心を持ち、垣根を越えて関与する
 うわべだけでなく、お互いの考えをぶつけ合い、その結果としてチームの力を最大限に発揮する

[利他の心]
 お客様、仲間の喜びを自己の喜びにすることができる
 自分を犠牲にしてでもお客様、仲間に貢献することを選択する

[チャレンジ精神]
 自ら限界を決めず、自己の可能性を信じ挑戦する
 現状に満足せず、慢心を戒め、更なる向上を求める

[学ぶ姿勢]
 日々の業務の中で、小さくても謙虚で積極的に学ぶ姿勢があり、成長する意欲がある
 全ての人や経験から、何かを学ぼうという意識を持ち続ける

[360度笑顔]
 表面だけでなく心の底から笑顔でお客様と向き合える
 辛いときや苦しい時でも笑顔を作ることができる

コーポレートロゴに込めた想い

CONCEPT

「感動価値の創造」という経営理念を基に、ラッキー工芸は日々お客様に感動を与え、自身を取り巻く社会環境において幸せや、 貢献を実現しようと、チャレンジを重ねています。それらのアクションをより具体的に発信していくため、また、未来へ向けてより成長を遂げるため、 私達ラッキー工芸スタッフの行動指針の基軸となる、「感動価値の創造」という大きなキーワードをデザインしました。

「感動」や「価値」・「創造」といったかたちの無いものを、『きらめき・ひらめき・輝き』と読み代え、 それらのイメージを想起させる「星」をモチーフとして採用してかたちを与えています。 モチーフである星を表す図形の輪郭の一部を模り、「LK」をシンボル化し、マークとしています。 一筆で模る線は、勢いとスピード感・力強さを印象付け、「感動価値の創造」を目指す実直さと未来へのベクトルを表現します。

英語表記には誰もが視認・認識し易いゴシックを選定し、よりシンプルなかたちとなるようアレンジを加えロゴとしており、 日本語表記には、創業 70 年という歴史と伝統を大切にするため、敢えて旧漢字を使用すると共に、 堅くなり過ぎない、親しみを感じられるようなフォルムへとアレンジを加えています。

ラッキー工芸が様々な社会環境へ感動という光を与え続けられるようにとの思いを込めています。