menu

コンプライアンス

コンプライアンス

ラッキー工芸ではコンプライアンス管理(法令順守)の面で、クライアント様のリスク軽減のために全面的にご協力しております。法律面の確認や事故・トラブル・クレームの発生軽減なども含めて、各種サービスの提供を進めています。

具体的な施策

gavel  法令チェック

店舗の看板サインに関する法律や条例が強化されています。工作物確認申請(建築基準法)/屋外広告物条例/景観条例/土地区画整理法第76条/埋蔵文化財保護法/道路使用許可/道路占有許可などの違反や無申請は、もう通用しない状況となっています。リスク管理面で全ての店舗、全ての看板サインの法律適合化をチェックし、申請業務代行や継続申請などを進める体制が整っています。また、予防的な安全点検も積極的にご提案しています。目視、写真撮影、触診点検の実施に加え、より詳細な点検が必要な場合は、点検専用機器を使った点検結果をご提供いたします。「万が一の事故」が起こった場合に受けるダメージは計り知れないものがあります。総合的なリスク管理を行う為にも、必要不可欠なサポート体制をご提供いたします。

people 各種申請代行

・関係法令は工作物確認申請(建築基準法)/屋外広告物条例/景観条例/土地区画整理法第76条/埋蔵文化財保護法/道路使用許可/道路占有許可などです。
設置対象地の住所を確認 → 社内にて「条例確認シート」を作成 → 内容チェックを行います。
それぞれの法令に適合しているか、新規(又は継続)申請の必要性など細かな確認を行っています。

security 安全管理

・申請が必要な場合にクライアント様に代わり書類作成や申請代行業務を行い、関係役所の承認を取れるようにいたします。
また、必要に応じ「安全点検」の実施、報告、改修工事を行っています。

report_problem リスク管理

・既存の看板サインによる事故、トラブルが多発しており、未然に防ぐ為に上記条例の継続申請など「安全点検」を法的に義務付けられる場合が多くなっています。
・「安全点検」は現地にて求める内容に合わせて、「目視・写真撮影」「触診点検」「点検機器を使った詳細点検」などに分けられ、より確実な点検を必要としています。
・クライアント様に代わり、上記点検および報告書作成、必要な場合は改修工事の実施などを行い、現在「街中にある看板サイン」の確実な〈安全管理〉を行ってます。
・クライアント様に代わり、看板管理、安全点検をスケジュール化して実施しています。弊社の「クラウド型店舗設備管理システム」で店舗看板の一元管理が可能になります。